モテたいならある程度の貯金や投資はしっかりしておこう

BLOG

や、タイトルの通りなんだけどモテたいのなら貯金はしっかりしておくべきだと思う。

モテるのと貯金って関係ある?って思う人もいるかもしれないけど普通に関係ありますからね。

これ、女性はお金持ちが好きとかいう話ではなくて、女性の多くは男性の貯金額でその男性がどんな性格なのか、どんな生活をしているのかなんてものをある程度イメージするものなんです。

もっと簡単に言うと、将来この男性と結婚したらどの程度の経済レベルでどういう生活を送ることになるんだろうというところまで想像するんですよね。

もちろん貯金額が少なかったら「この人は金遣いが荒いんじゃないだろうか」とか「そもそも稼ぎが低くて将来金銭面で苦労するんじゃないだろうか」なんて思われているわけです。

というのも女性は結婚して妊娠して出産をするタイムリミット的なものがあるわけですし育児中は働けなかったりするわけですから現実的な考え方になるのも致し方ありません。

何度かデートをしていい感じの雰囲気に持ち込めたとしても貯金額次第では大きなマイナス判定を受けてしまうということにもなりかねませんよ・・と。

スポンサーリンク

貧乏なイケメンと金持ちのブサメン・・よりも普通のフツメン

テレビや雑誌、ニュースサイトなどでよく話題となる貧乏なイケメンと金持ちのブサメンならどっちがいい?なんて企画がありますよね。(男性にはなんとも失礼な気もしますが・・。)

これ、ただしイケメンに限るなんて言葉があるように、男性はイケメンが選ばれるものと思うかもしれませんが意外と金持ちのブサメンを選ぶ女性って多いんですよ。

そして貧乏なイケメンと金持ちのブサメン、加えて貧乏でも金持ちでもない普通のフツメンが選択肢に入った3択になるとほとんどの女性は普通のフツメンを選ぶんです。

イケメンでも貧乏は嫌だし、金持ちでも不細工は嫌・・。普通のフツメンが一番いいの!って男性的には結構ありがたい結果だと思いません?

つまるところモテるためには必ずしもイケメンである必要はないし、お金持ちである必要もないってことじゃないですか。人並みの稼ぎや貯金があって人並みの容姿があればいいんですよ。

そう考えると世の中の大多数を占めるフツメンにも結構希望があって何でもかんでも「※ただしイケメンに限る」ってわけじゃないんだなって思えますよね。

コツコツでいいから貯金や投資をしてみよう

そうはいってもやっぱり貯金とか投資って大変じゃないですか。

ただでさえ貰える給料が少ないのにそこから貯金や投資に回せるほど余裕のある人って決して多くはないと思います。

それでも頑張ってコツコツと貯金や投資を頑張ってみるべきです。例えば月に1万円の貯金でも1年で12万円、10年続ければ120万円の貯金になるわけです。

そして何より重要なのはたとえ1万円でも毎月コツコツと貯金ができたという事実。

最初にも書いたけど女性の多くは貯金額から男性の性格や生活習慣なんかを想像するものです。

例え貯金額が少なくても毎月コツコツと貯金をしていたという事実は女性に「この人はまじめな人なんだな」「収入は少なくても一緒に頑張っていけそうだな」と思わせるには十分すぎるほど。

つまり毎月コツコツと貯金をするということはしっかりと将来のことを考えて生活しているというアピールにもなるわけですね。

それに加えて最近流行りの積み立てNISAやiDeCo(イデコ)などの投資もしているよ!なんてアピールができれば好印象は間違いないわけです。

要はマジメな男性は意外とモテるという話

や、意外だと思うかもしれないですけどね、マジメな男性って結構女性にモテるんですよ。

いやいや、でも、だって学生時代とかチョイ悪系やリア充系の男子ばっかりモテてたじゃん!って意見もあります。

でもそれって精々学生~新卒くらいの時代の話で、社会人になって結婚~出産を視野に入れた女性は現実的な目線になってきてマジメな男性にシフトチェンジしていくようになります。

だから結婚したい男性の職業で公務員とか安定した職業が好まれるようになるんですよね。

で、ある程度の貯金額だったり毎月コツコツと貯金や投資をしているというのはそんなマジメアピールをするのにうってつけなわけでして。

ここでやっとこの記事のタイトル「モテたいならある程度の貯金や投資はしっかりしておこう」に繋がるわけです。

女性にモテたいなら月々1万円でもいいからコツコツと頑張って貯金や投資していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました